MIO SKIN CLINIC(ミオスキンクリニック)のシミ取りレーザー治療|小田原市の美容皮膚科

〒250-0011 神奈川県小田原市栄町1-5-16
オゾン2ビルA棟2階

シミ取りレーザー(Qスイッチヤグレーザー) TREATMENT

トライビーム PREMIUM

QスイッチYAGレーザーとは

Qスイッチレーザーとはナノ秒(10億分の1)でレーザーを照射することにより、シミの原因となるメラニン含有細胞をを効率よく破壊し、周辺の正常組織に対する熱のダメージを最小限に抑えることができるレーザー治療です。ヤグレーザーでは2つの異なる波長(532nm, 1064nm)を使用することができるため表在性~深在性のシミに対して幅広く対応することが可能です。

トライビームの特徴

トライビーム PREMIUMはシミに対すスポット照射、肝斑やくすみを改善するトーニング治療、毛穴の引き締めや赤みを改善するジェンモード(ジェネシスモード)を搭載しており様々なお肌悩みに対応することが可能です。トーニングとジェンモードを組み合わせたコンビネーション治療では色むら・肌質どちらにもアプローチすることができます。

このような場合はご相談ください

このような場合はご相談ください

  • シミを取りたい
  • 肝斑で悩んでいる
  • ダウンタイムのない毛穴引き締め治療を行いたい
  • 毛穴の黒ずみを改善したい
  • 赤ら顔を治療したい

当院の治療機器

トライビーム PREMIUM

  • 気になるシミに対しスポット照射が可能です
  • 肝斑の治療が可能です
  • 総合的な肌質改善治療が可能です

2つの波長を用いて表在性~深在性のシミに対してアプローチ可能です。気になるシミがピンポイントにある場合はスポット照射、肝斑や全体的なくすみではトーニング、毛穴やハリの改善ではジェネシスモードなどお悩みに合わせた治療ができます。

治療の種類

シミスポット照射

表在性の日光性色素斑はKTPレーザー(532nm)を使用、深在性のADMやあざ・刺青にはNd-YAGレーザー(1064nm)を使用し効率よくシミの治療を行っていきます。レーザー照射後には10日間程度テープや軟膏の保護が必要となります。

レーザートーニング

レーザーのパワーを抑え、お肌全体に均一に照射することでメラニンを少しずつ削っていく治療です。高いエネルギ―を照射すると悪化してしまうリスクのある肝斑に対する治療やや全体的なシミ・くすみに対して使用します。施術後のダウンタイムがないことも特徴です。

ジェンモード(ジェネシスモード)

ロングパルスYAGレーザーを照射し、皮膚のコラーゲン生成を促し毛穴の引き締めやハリの改善をもたらします。またヘモグロビンにも吸収されるため赤みの改善も期待できます。総合的な美肌治療として行います。

治療の流れ

1 診察・カウンセリング
シミの種類やお肌の状態を確認し、患者様のご希望に沿った適切な治療をご提案します。肝斑とそうでないシミでは治療方法が全く異なってくるため、シミ治療には適切な診断が必要です。
2 スポット照射
スポット照射の場合はお痛みが強いため表面麻酔を使用することもあります。レーザー照射後は軟膏やテープで照射部位を保護する必要があります。
3 トーニング・ジェンモード
お痛みは軽度であり、軽く弾かれるような感覚です。照射後に保護する必要はなく、アフターケアとしては保湿と紫外線対策を行っていただきます。

費用

料金

QスイッチYAGレーザー

項目1回5回10回
レーザートーニング 17,000円70,000円110,000円
ジェンモード(毛穴引き締め・赤ら顔モード)17,000円70,000円110,000円
コンビネーション(トーニング+ジェネシス)28,000円110,000円198,000円

※表示金額は全て税込みです

費用

料金

QスイッチYAGレーザー

項目5mm未満5-10mm未満10-20mm未満20mm以上
スポット照射8,000円13,000円17,000円22,000円
取り放題(10mm未満×10個程度まで)55,000円--

※表示金額は全て税込みです

お支払方法

MIO SKIN CLINICでは、
下記のお支払方法が可能です。

現金
クレジットカード

注意点・リスク・副作用

注意点・リスク・副作用

赤み、ひりつき、蕁麻疹、火傷、色素沈着、痂皮形成など