ニキビ痕・毛穴について|MIO SKIN CLINIC(ミオスキンクリニック)|小田原市の美容皮膚科

〒250-0011 神奈川県小田原市栄町1-5-16
オゾン2ビルA棟2階

ブログ BLOG

ニキビ痕・毛穴について

ニキビ痕・毛穴でお悩みの方は
当院まで一度ご相談ください

ニキビができた時、医療機関で診てもらっていますか?自身で潰してしまっては後に残るリスクがあるので、医師に診てもらって治療を行うことが大切です。もし、ニキビ痕や毛穴でお悩みの場合は、レーザーやピーリングなどの治療で改善が期待できます。お気軽にお問い合わせください。

このような場合はご相談ください

  • ニキビ痕が気になる
  • 肌に凹凸がある
  • 毛穴が気になる
  • 黒ずみがある

ニキビ痕の種類

ニキビが重症化してニキビ痕となってしまった場合でも、様々な種類があります。ニキビ痕の種類を正しく理解し、それぞれの状態に合わせた適切な治療を行うことが大切です。

ローリングスカー型

広く深いタイプのニキビ痕です。筋膜と表皮が癒着していることから、表情によってはニキビ痕が更に深く見える特徴があります。ニキビ痕のうち、15~25%がローリング型です。

ボックスカー型

円形や楕円形のニキビ痕です。垂直にくぼんでおり、縁取りがはっきりしている特徴があります。ニキビ痕のうち、20~30%がこのボックスカー型に該当します。

アイスピック型

肌表面に小さな凹みがあり、深さが深いことからアイスピック型と呼ばれます。ニキビ痕が深いことから、治療が難しいともいわれています。

毛穴の種類

毛穴のお悩みでは、つまり、開き、たるみ、黒ずみなどが多いです。それぞれ特徴や治療方法が異なりますので、正しい方法で治しましょう。

つまり毛穴

皮脂の過剰成分や古い角質が毛穴を防いでしまいます。白い角栓が見えてしまうのは、つまり毛穴の初期状態です。

開き毛穴

ホルモンバランスの乱れや食習慣によって、皮脂が過剰分泌してしまうことで起こります。顔全体にできやすい特徴があります。

たるみ毛穴

肌の弾力やハリが減少してしまうことによって、毛穴が楕円状に変形してしまいます。30代以降の方でよく見られる毛穴状態です。

黒ずみ毛穴(メラニン)

紫外線などの刺激が原因となり、毛穴の入り口にメラニンによる色素沈着が起こります。毛穴が目立ってしまいます。

クレーター毛穴

過去にニキビができていたところが凹み、クレーターのようになります。毛穴周辺に炎症が起きているケースもあります。