当院の治療方法|MIO SKIN CLINIC(ミオスキンクリニック)|小田原市の美容皮膚科

〒250-0011 神奈川県小田原市栄町1-5-16
オゾン2ビルA棟2階

ブログ BLOG

当院の治療方法

フォトフェイシャル

皮膚に様々な波長の光を当てることで、表皮・真皮の細胞を刺激し治療効果を発揮します。毛穴の引き締め、色素沈着、シミやそばかすなど、肌のお悩みを総合的に解決します。

ダーマペン4

極細の針で肌の表面に穴を作り、肌の自然修復作用を利用する治療です。ニキビ痕や毛穴の開きに効果があるとされています。肌の引き締め効果や小じわ改善でも使用されます。様々な薬剤を併用することが可能です。

ポテンツァ

微細な針を肌に刺して高周波を照射し、肌の再構築を促す機器です。真皮層まで肌を刺激して、内側から再生させることで肌トラブルを改善させます。肌の再生を促す薬剤をより効率的に浸透させることが可能であり、高い効果を発揮します。

ピーリング(ケミカルピーリング)

薬剤でニキビの原因となる肌表面の古い角質を取り除く治療を、ケミカルピーリングといいます。繰り返し行うことで、ニキビやニキビ痕の改善にも効果が期待できます。

ハイドラジェントル

ピーリング剤の塗布、毛穴のクレンジング、美容成分の保湿を同時に行うことができる機器です。毛穴の黒ずみを改善します。痛みが無く、ダウンタイムも必要無いというメリットがあります。

エレクトロポレーション

高速の電気パルスを肌に流すことで、皮膚表面に細かな穴を作り有効成分を肌深層まで浸透させることが可能です。毛穴の引き締め効果や、肌の保水力も高まるといわれています。

ジュべルック

お肌の真皮に投与することにより、コラーゲンの生成を促し、ニキビ痕、毛穴の開き、肌のハリ、小じわなどを改善させます。