当院の治療方法|MIO SKIN CLINIC(ミオスキンクリニック)|小田原市の美容皮膚科

〒250-0011 神奈川県小田原市栄町1-5-16
オゾン2ビルA棟2階

ブログ BLOG

当院の治療方法

ハイフ(HIFU)

ハイフ(HIFU)とは、超音波を出力して熱を発生させ、皮膚の下の組織を変性させる機器です。変性した組織は収縮し、肌の引き締め効果が得られます。

ダーマペン4

肌の表面に微細な穴を開けて、肌の自然修復効果を利用します。肌の小じわ・たるみなどを引き締める目的で使用されています。ニキビ痕や毛穴でお悩みの方にも効果的です。

ポテンツァ

針を使わない高周波治療ができる専用のダイヤモンドチップを使用して、肌の浅い部分を引き締め、しわ・たるみなどを改善させます。

ピーリング(ケミカルピーリング)

別名コラーゲンピールといわれ、マッサージをしながら薬剤を浸透させます。トリクロロ酢酸、過酸化水素、コウジ酸などの成分が含まれており、シミの改善、肌のハリや弾力の回復を促します。

エレクトロポレーション

エレクトロポレーションとは、特殊な電気パルスを肌に流し、皮膚に細かな穴を開けて有効成分を浸透しやすくする方法です。肌深部まで成分を届けることで、肌表面の小じわの改善にも効果があります。

ボトックス注射

ボツリヌス菌の一種から作られたタンパク質を注射することで、筋肉の動きを抑える働きがあります。目尻などの表情筋に使うことで、しわ・たるみを改善させる効果が期待できます。

スネコス(SUNEKOS)注射

スネコス注射とは非架橋のヒアルロン酸と6種類のアミノ酸を配合した製剤を皮膚の真皮に注入することにより、コラーゲンやエラスチンの増生を促しお肌のハリや弾力を改善させることができます。

脂肪溶解注射

脂肪細胞を破壊する成分を直接皮下の脂肪層に投与し、溶解していく注射です。当院の脂肪溶解注射はKabelline(カベリン・カベライン)といい脂肪溶解成分のデオキシコール酸が0.5%含まれております。

リジュラン

お肌の真皮へ直接投与することにより組織の再生能力を向上させ、コラーゲン・エラスチンの増生、皮脂の抑制と保湿力の向上をもたらします。

ヒアルロン酸

お肌のボリュームが減少した箇所に注入し、ほうれい線やマリオネットラインなどのシワを改善したりボリュームを補う治療です。ダウンタイムが少なく施術直後からの効果が期待できる治療です。